カツアゲ事件発生!

先週の今日はまだコートを着て歩いていたのに、週末くらいから、
半そで一枚でも汗ばむような、すっかり初夏の陽気になってきました。

c0129852_2082372.jpg



ナポレオンのお墓があるアンヴァリッド。燦然と輝く金色のドームが印象的です。










(でも、フランス人の友人に言わせると、まだコートをクリーニングに出すのは早い→
もう一度くらいは寒気が訪れるかも・・・だそうです。)



そういえば、テオりんのご飯のトッピング~♪として愛用している、
BIO(=オーガニック)のテリーヌ系ドッグフードが切れたので、買いにいかなきゃ♪

c0129852_2004379.jpg



「これ以外にお野菜のもありますが、ボクはチキン味か、ビーフ味が好きです♪」











時々、オーガニックの食品を購入しているこちらのお店。パリ市内に沢山あります。

c0129852_2033365.jpg




ただ一つ問題が・・・こちらのお店はワンコは入店禁止なのです。









そんなわけで、家でお留守番してもらおうかとも思ったのですが、お天気もいいし、
うちのSPが「マルタイを一人で外出させるわけにはいきません!」と主張するので、
お散歩がてら一緒に出かけることにしました。

ワンコ連れの人がよくやっているように、テオりんをお店の前にある鉄柵につないで、
ささっとお店の奥のペットフードコーナーからお目当てのテリーヌを取ってきて、
入り口近くのレジでお会計・・・幸い、レジには会計中のお客さんが一人いるだけ。
予想では、およそ15秒もあればコトは終わるハズでした・・・これが日本なら。

レジまでは5秒で到達したものの、なぜか一向に前の人の会計が終わらない・・・。
(実によくあることではあるのですが。) 持久戦になるかもと、一旦外に出て、
テオの前に骨ガムをおいて、また店に戻りました。

イライラしながら待っていると、外からテオのちょっと切羽詰ったような声が・・・!
「すわ!誘拐か!(パリでは仔犬の誘拐が多いので気をつけるように言われてます)」と
飛び出してみると、大きな黒ラブちゃんが、テオの骨ガムを取り上げてムシャムシャ食べてる!(爆)

思わぬカツアゲに会い、テオりん呆然!
(この時の写真を撮りそびれたのが返す返すも悔やまれ、夕食後オットも一緒に、
「現場検証」に行って来ました。)

c0129852_20312698.jpg



「そうそう、丁度このあたりでした。全身黒づくめのオオオトコが急に襲ってきたんです。」











c0129852_20325511.jpg




「ボクもやりかえしてやろうかと思ったんですが、いつもPapaとMamanから、”隣犬を愛しなさい”って言われてるからぐっとこらえたんです。」








c0129852_20431969.jpg



カツアゲ犯が残していった骨ガムのかけらです。DNA鑑定のために押収・・・しませんでした(爆)。











c0129852_20474975.jpg



ショックのあまりぐったりしている被害犬T少年の談話:「生まれて初めてカツアゲに会いました。不良はキライです!」












可哀相なので、昨夜のトッピング~♪がいつもより大盛だったのは言うまでもありません(笑)。
[PR]
by ecoubox2 | 2008-05-06 20:54 |