想い出のアルバム Part2 ~ど根性物語~

以前にも書きましたが、テオりんが我が家に来て最初に直面した問題は「夜鳴き」でした。
どの躾の本を読んでも、「どんなに鳴いても心を鬼にして我慢するように。一週間もすれば慣れて大人しく一人寝できるようになります。」と書いてるので、そうする覚悟でしたが、テオの場合、とにかく鳴き叫び方が半端でなく、
朝起きるとクレートの中に吐いているわ、そのうち下痢が始まるわで、早々にこれは無理強いしない方がよい、
と感じて諦めました。

それで、次に考えたのが、「居間の中で一人で寝させる」だったのですが、実はこれには少々問題がありました。
というのは、入居前から何箇所かのドアが取っ払ってあったものですから、居間を区切ることができないのです。
で、苦肉の策でこうしてみたものの・・・

c0129852_23533055.jpg

↑釘で打ち付けたりすると、退去時が面倒なので、かなり酷い出来映え・・・(恥)。

c0129852_23421929.jpg

「通してくだちゃい・・・。」

テオときたら、あくなき執念で乗り越えてきてしまうのです。朝起きて、寝室の前で身体のあちこちに
ガムテープを貼り付けたテオりんを発見するにいたり、この柵もあえなく撤去となりました。

撤去後の暫くの間は、我々が寝室のドアを閉めて休んでしまうと、時々キュンキュン鳴きながら「SP」よろしくドアの前に張り付いて朝まで頑張っていましたが、そのうち、「朝になれば会える」と学習したのか、自分のベッドや食卓の下で大人しく一人寝できるようになりました。

c0129852_095052.jpg

「Imaliちゃんだって、ロップくんだって、PJ兄ちゃんだって、Dackiesご兄弟だって、みぃ~んな家族と寝ていると聞いています・・・イジイジ・・・。」

c0129852_0102090.jpg

「ブランケットなんぞより温かい『人の情け』、というものはないのでしょうか?」

c0129852_0145912.jpg

「現状についてどう思うか? もちろん不満です。」





あれからわずか1年後。
「夜吠え事件」がきっけけとはいえ、なぜか、こんなことになっているわけで・・・・・・一体、あの苦労はなんだったんでしょう??

c0129852_0212429.jpg

「すやすや~。」
c0129852_0222138.jpg

「ふっふっふっ。ボクの根性勝ちですね。」
[PR]
by ecoubox2 | 2008-06-28 00:39 |