<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

テオりんには「自分の部屋」がありません。

うちに来たばかりの頃は、こんな風に↓クレートで一人寝してもらうつもりだったのですが、
c0129852_1765340.jpg






「夜鳴き時代に一晩中閉じ込められて以来、
すっかりキライになりました。」













朝起きたら、クレートの中に吐いてしまっており、2-3日続けるうちに、血便まで出すように(涙)。
よっぽどイヤだったんでしょう。
「どんなに鳴いても1週間は心を鬼にして耐えましょう」と本には書かれていたのですが、
仔犬の個性もあるので、やはりケース・バイ・ケースで対応すべきと反省して即時中止(汗)。

その後、なんとか好きになってもらおうと、再びしつけ本にある通り、中で食事をあげてみたり、
色々努力はしてみたものの・・・
c0129852_17201979.jpg







「もっと広い食堂が欲しい・・・。」














一向に奏功せぬまま、いつの間にやらテオのサイズには小さすぎるという事態になり、
このクレートはいつもお預けしているわんわんペンションに寄付。

その後も「家なき子時代」が続いていたのですが、将来の飛行機での帰国に備えて、
やはり狭い場所でも寛げるように訓練をしておくのがテオりんのため、と思って考え付いたのがコレ。
いわゆる「段ボールハウス」です。

c0129852_1757723.jpg




中にはお昼寝で愛用しているクッションを敷いて、
表札(?)もつけたし,お花も植えたし(?)・・・















c0129852_1736367.jpg



窓もつくったし、写真にはありませんが、後からサンルーフまでつけたんですが・・・
(全くワタクシの自己満足・笑)










c0129852_17395437.jpg




好奇心からちらっと入っては見るものの・・・すぐに退出。
オヤツを置いてみたりもした(まるでごきぶりホイホイ・笑)のですが、警戒しながら取りに入ってはサッサと咥えて出てきます。













c0129852_17391042.jpg







「せめて5LDKくらいはないと(爆)。」















そのうち慣れるだろう、と暫く置いていたのですが、元々段ボールを齧るのが好きなテオのこと、
すっかり退屈しのぎにカジカジするためのものと勘違いしてしまい・・・あえなく撤去となりました。

c0129852_18202338.jpg




「”箱入り息子”って呼ばれたくないもん(爆)。」











ものの本には「オオカミを祖先に持つので、暗い洞穴の中が落ち着く」と書いてあるんだけどなぁ?? 
まあ一人寝はできるようになったし、屋根・壁がなくても本犬が落ち着けるのならいいけど。

しかし、やはり旅行用のクレートのようなものは買わねばと、それ以来ずっと探していましたが、
先日ついに良いものを見つけました。それについては、また今度ご紹介しますね♪
[PR]
by ecoubox2 | 2008-05-29 21:07 |
4月の終わりにトリミングに行ったばかりのテオりん。
まだひと月も経っていないのに、全身から相当なむさくるしさを醸し出しています。

c0129852_042029.jpg



「これからはワイルドな『ちょいワルプー』を目指すんだからよぉ、もう坊ちゃん刈りなんてやってられねぇぜ!」








テオりん、何だか台詞がぎこちないわよ?

それはそれとして、カットの予約は来週末なんですが、それまでこのモップ状態が続くのか・・・。
そういえば、テオりんのあまりの抵抗振りに最近ブラッシングをサボり気味なもので、
「けだまが沢山できていたわよ!」と、前回トリマーのお姉さんに叱られたんだっけ・・・。

そんなことを考えていると、部屋の隅から何やらよからぬ気配が・・・。

c0129852_0162151.jpg




「なに見てんだよぉ~?」










この目つき↑、本当にちょいワルプーを目指してるのかしら??

「今日こそ、テオに櫛入れてやらなきゃ。」とつぶやいたら、即座にオットから返されました。
「それより、ヤキ入れてやって。」(爆)
[PR]
by ecoubox2 | 2008-05-25 00:39 |
お散歩の気持ちよい季節になってきました。

c0129852_23123130.jpg

「今日は緑したたるブーローニュの森に来ています。」

他所のワンちゃんのように、お散歩に行くよ、と言ったらリードを持ってくる程ではないにせよ、
テオりんも決してお散歩嫌いではありません。

ところで、お散歩と言えば、なくてはならぬのが首輪&リードですが、
コレって結構消耗が激しい・・・と思いませんか?

たとえば、クリスマスにSoldeで買ったお気に入りのお花つき首輪。

c0129852_22354652.jpg


今ではリードに引っ張られる部分がほとんど切れかけてしまっています。。。
というのも、テオが相当グイグイ引っ張るからなんですが、
お散歩中にそんなテオを目撃した、フランス人のおばさんから
「あんなに引っ張って!苦しそうじゃないの!ハーネス型のに変えてあげなさいっ!」と怒られ(←フランス人のおばさんにはこういうタイプが結構多い・笑)、
素直にすぐ買いに行ったのが、コレ↓。輪っかのところに両前足を通して、背中のところでパチンと止めます。
私は勝手にブラジャー型と呼んでいますが(笑)。

c0129852_22503842.jpg


素人目(?)にはコレのほうが、断然苦しくないと思うのですが、
ところが、テオりん、なぜかこのタイプが大嫌いらしいんです。
「お散歩だよ~」と声をかけて通常のリードを出すと、玄関までスタスタとやってきて
コロ~ンと転がって首を差し出すのですが、
ブラジャー型をみるやいなや、くるりと踵を反して、椅子の下に逃げ込みます。
もう一つありますが、そちらでも同じです。

c0129852_22584872.jpg

「ヤだもん。」
なんでなんでしょう~???

パパりんの「テオってKYだから、首がグイグイ絞まるのが好きなんじゃない?」(爆)という
説明(?)を聞いてから余計わけが分からなくなりました。
話が出来たら、わけを聞かせて欲しい~~。
どなたか理由をご存知の方がいらっしゃいましたら、テオの代弁者として是非教えて下さいませ。

テオりん、この他にもまだまだ謎の多い男ですので、このテーマはシリーズ化される模様です(笑)。
[PR]
by ecoubox2 | 2008-05-23 23:25 |
小さい頃から「大のお母さん子」だったテオりんですが、
一歳を迎えて、近頃は「男同士の心の交流」も頻繁になってきた模様。

c0129852_0504680.jpg




「パパりん♪ お夕飯済んだらキャッチボールする?」

「よぉし!
今日は『消える魔球』の練習だ!」









仲良く歩く父子のような二人の後姿が微笑ましいような、ちょっぴり妬けるような母心です(笑)。
[PR]
by ecoubox2 | 2008-05-18 00:58 |
好天気だった先週の週末、身体を動かしたくてたまらないオットの希望でゴルフ場に行ってきました。
もちろん、この方も一緒!

c0129852_20163398.jpg




「わ~い!わ~い!
ゴルフ場は広いな、大きいな~♪」











いつもは下手の横好きながらご一緒するワタクシですが、20肩(?)のため、本日はギャラリーに。
そして、テオりんはキャディをつとめるそうです。

c0129852_2021454.jpg



「えっと、ピンまでは約180yard、風はフォローです。」

















c0129852_20272224.jpg



「そうそう、アドレスはそんな感じ、ね。」











c0129852_20301085.jpg



「今のショットはなかなかグーでした♪」











c0129852_20331882.jpg



「Fore~~~!!!
・・・・・・ちょっと、お客さ~ん!OBだべさ~。」

















c0129852_20431048.jpg



「パパりんのためにラインを読んでいます。ええっと、下りのスライスライン???」











・・・てな感じで楽しく遊んだ半日。
今は日が長いので、お昼ご飯を食べてから出発しても十分回ることが出来ます。
ワンコOKのゴルフ場はそれほど多くもありませんが、パリ近郊だけで幾つか見つけることができました。

c0129852_20403985.jpg



「次回はボクもPlayして、ハニカミ王子を目指します!」













「KY王子」返上なるか?
[PR]
by ecoubox2 | 2008-05-16 00:52 |
テオです。

「オリンピックに犬掻き種目はないわよ」と突如mamanから告げられ、がっくりしていたボクですが、
「そうだ!水がダメなら陸があるじゃないか!」と気を取り直し、急遽いつもの公園に特訓に出かけることにしました。
今日はその様子を高速連写でお楽しみください。

マロニエのお花は終わりかけてますが、薔薇が真っ盛りのシャン・ド・マルス公園です。

c0129852_052780.jpg


ボクの狙ってる種目は・・・とりあえず、11(わんわん)m走かな? (え、そんなのない?)
ま、細かいことは気にせずに(笑)。 では、では・・・・・・ヨーイドン!!

c0129852_0553213.jpg

c0129852_0562522.jpg

c0129852_059474.jpg

c0129852_0593156.jpg

c0129852_10026.jpg


どーです? 速そうでしょ? これなら代表に選ばれるかしら?

あ、物陰からそっと応援してくれてるファンの女の子発見!?

c0129852_125851.jpg


いいとこ見せなきゃ、と張り切りすぎたせいで、ちょっぴり筋肉痛のボクです(爆)。

c0129852_165060.jpg


雨が降ってきたから、明日は特訓休もっと(爆)。
[PR]
by ecoubox2 | 2008-05-15 01:13 |
先週の今日はまだコートを着て歩いていたのに、週末くらいから、
半そで一枚でも汗ばむような、すっかり初夏の陽気になってきました。

c0129852_2082372.jpg



ナポレオンのお墓があるアンヴァリッド。燦然と輝く金色のドームが印象的です。










(でも、フランス人の友人に言わせると、まだコートをクリーニングに出すのは早い→
もう一度くらいは寒気が訪れるかも・・・だそうです。)



そういえば、テオりんのご飯のトッピング~♪として愛用している、
BIO(=オーガニック)のテリーヌ系ドッグフードが切れたので、買いにいかなきゃ♪

c0129852_2004379.jpg



「これ以外にお野菜のもありますが、ボクはチキン味か、ビーフ味が好きです♪」











時々、オーガニックの食品を購入しているこちらのお店。パリ市内に沢山あります。

c0129852_2033365.jpg




ただ一つ問題が・・・こちらのお店はワンコは入店禁止なのです。









そんなわけで、家でお留守番してもらおうかとも思ったのですが、お天気もいいし、
うちのSPが「マルタイを一人で外出させるわけにはいきません!」と主張するので、
お散歩がてら一緒に出かけることにしました。

ワンコ連れの人がよくやっているように、テオりんをお店の前にある鉄柵につないで、
ささっとお店の奥のペットフードコーナーからお目当てのテリーヌを取ってきて、
入り口近くのレジでお会計・・・幸い、レジには会計中のお客さんが一人いるだけ。
予想では、およそ15秒もあればコトは終わるハズでした・・・これが日本なら。

レジまでは5秒で到達したものの、なぜか一向に前の人の会計が終わらない・・・。
(実によくあることではあるのですが。) 持久戦になるかもと、一旦外に出て、
テオの前に骨ガムをおいて、また店に戻りました。

イライラしながら待っていると、外からテオのちょっと切羽詰ったような声が・・・!
「すわ!誘拐か!(パリでは仔犬の誘拐が多いので気をつけるように言われてます)」と
飛び出してみると、大きな黒ラブちゃんが、テオの骨ガムを取り上げてムシャムシャ食べてる!(爆)

思わぬカツアゲに会い、テオりん呆然!
(この時の写真を撮りそびれたのが返す返すも悔やまれ、夕食後オットも一緒に、
「現場検証」に行って来ました。)

c0129852_20312698.jpg



「そうそう、丁度このあたりでした。全身黒づくめのオオオトコが急に襲ってきたんです。」











c0129852_20325511.jpg




「ボクもやりかえしてやろうかと思ったんですが、いつもPapaとMamanから、”隣犬を愛しなさい”って言われてるからぐっとこらえたんです。」








c0129852_20431969.jpg



カツアゲ犯が残していった骨ガムのかけらです。DNA鑑定のために押収・・・しませんでした(爆)。











c0129852_20474975.jpg



ショックのあまりぐったりしている被害犬T少年の談話:「生まれて初めてカツアゲに会いました。不良はキライです!」












可哀相なので、昨夜のトッピング~♪がいつもより大盛だったのは言うまでもありません(笑)。
[PR]
by ecoubox2 | 2008-05-06 20:54 |
お友達から頂いたDVDで「SP」というドラマを見て、現在ハマっています♪
スリリングなストーリーの面白さもさることながら、SP役を演じる俳優さんたちの
格好いい動きに魅せられて、何度か見返しているうちに、俄然気になってきたのが
・・・・・・この方の動き。


c0129852_22593788.jpg




「マルタイの緊急避難動線のチェックを行っているところです。」










c0129852_2331155.jpg




「道路に怪しい液体・・・もしや爆薬のしみか??」










c0129852_2312530.jpg




「不審車両発見!爆発物が仕掛けられていないか検索中。」











c0129852_23163018.jpg



「テロリスト発見!身柄確保しますか?」











c0129852_23234410.jpg




「マルタイの安全確保のため検索と消毒を行っています。」










c0129852_23313242.jpg




「mamanを待っているんじゃありませんよ! テロリストの襲撃に備えて警戒しているんですってば。」








c0129852_23413084.jpg



「ただ寝てるように見えるって? 失礼な! 食事中のマルタイを警護してるんです。ついでに毒見もしましょうか、って言ったんですが、断られました。遠慮しなくていいのに。」








そう言われてみれば、そんな風に見えなくもないかも???
・・・って思うのはワタシだけでしょうか?
[PR]
日本ではゴールデン・ウィークもたけなわの今日、祝祭日の少ないフランスでも、
珍しく元旦以来(?)の休日になりました。

西洋では古来、5月1日は春のお祭りの日。花の冠をかぶった『五月の女王』を仕立ててパレードをしたり、
地方によって色々なイベントがあるようです。

そんなお休みの日の朝、近くの商店街まで買い物に出てみると、あちらでもこちらでもスズランの花束が売られています。
そう、フランスでは5月1日といえば、身近な人にスズランを贈る日として知られているようです。「帰りに買おう」、と思いながら食料品の買出しをしていたら、レジのところで思わぬサプライズが!

c0129852_2255568.jpg










"Pour Madame!"と差し出された、一枝のスズラン


















小さい花だけど、とてもいい香り。

まだ風は冷たいけれど、久々に晴れ間が見えた、パリの朝でした。
[PR]